みなさん、こんにちは!!!

今回は我々Aカップの民にとって究極の秘技である「豊胸手術」について語っていきたいと思います。

Aカップの我々が

毎日マッサージに励み、食事に気をつけ、ストレスを減らし、

どんなに手間と時間をかけても、

自分でできるバストアップには限界がありますよね。

例えば、こんな声がツイッターにありました。

もう頑張れない、時間がない、一刻でも早く胸を大きくしたい...!!!

そんなAカップ女子のために

この記事では数ある豊胸手術の中から、

我々Aカップの民の味方である

「ヒアルロン酸豊胸手術」についてご紹介します!!!

「ヒアルロン酸豊胸手術」の良い面・メリットに限らず、

危険性や不安材料についても見ていきたいと思います。

豊胸手術の種類

それではまずはじめに豊胸手術の種類についておさらいしておきましょう。

豊胸手術は大きく分けてだいたい3種類に分けられます。

(豊胸以外にも乳首の陥没を直したり、シリコンバッグのアフターケア用の手術などを含めると美容外科によってたくさんの手術方法があります。数が多いのでここではその紹介は省いていますが、気になる方はぜひ直接美容外科のホームページをご覧になるか、カウンセリングを受けるなどで直接医師にご相談くださいね・・・!!!)

  1. 人工乳腺法(シリコンバックを入れる方法)
  2. 脂肪注入豊胸
  3. ヒアルロン酸注入豊胸

と、この3つです!!

それぞれについて簡単に解説していきます。

1. 人工乳腺法(シリコンバックを入れる方法)

脇の下にメスを入れて、シリコンバッグを挿入するという、大がかりな手術をします。

みなさんがよく想像する豊胸はこれだと思います。

シリコンバッグには2種類形があり

  • ラウンド型
  • アナトミカル型(涙型)

があります。

メリット

昔からある方法ですが、現在では豊胸の技術もどんどん発展してきていて、

  • 以前よりバレにくい
  • 形が崩れにくい
  • 本物に近い質感

が実現できるそう。

確実に自分のしたい大きさにできるし、半永久的な効果があるので、

一度にしっかり大きくしたい方はこちらの手術がいいのかもしれません。

デメリット

基本的には大がかりな手術です。

全身麻酔をして、約5センチくらい脇の下を切ってシリコンバッグを入れます。

  • 2週間くらいは違和感がある
  • 痛みが強い
  • 体がシリコンバッグを異物と判断し、被膜で覆って固めてしまう、バストが硬くなる
  • 強い衝撃を与えると破裂する
  • 質の悪いシリコンバッグだと破裂しやすい
  • レントゲンに写ることがある

などなど、やはり危険性も高いようです。

費用

30万円くらいから100万円まで、シリコンバックの種類や美容外科の種類によって様々です。

また、アフターケアが必要なのでその費用も含めるともっとかかりそうですね・・・。

2. 脂肪注入豊胸

こちらは

自分自身の身体の別の部分の余分な脂肪を吸引しバストに注入する

という豊胸方法です。

バージスラインに沿って、2、3ミリほどの穴から自分自身の脂肪を注入するという注入型の手術です。時間は1時間程度。

メリット

  • ヒップやウエスト、太ももなどの脂肪の多いところから吸引するのでダイエットも見込める
  • 自分自身の脂肪を使うので比較的安全
  • 傷は2~3ミリの穴だけ

といったところでしょうか。

また、豊胸手術のなかで、1番柔らかく仕上がるとの声もありました。

デメリット

  • 吸引した脂肪を培養したり選別したりすると費用増加
  • 細胞が壊死することがある(自分自身の脂肪を使っていても体が受け入れない可能性)
  • 痛みや赤みが出たら、洗浄や再手術
  • 一度に取れる脂肪の量には限りがある
  • もともと痩せていると脂肪がとれない
  • 半分くらいは徐々に吸収されてしまう

費用

美容外科によって変わる。40万~100万円を超えることもあります。

3. ヒアルロン酸注入豊胸!!!

乳腺の下にヒアルロン酸を注入する豊胸です。注射器を使います。

1〜2カップ大きくすることができます。3年くらい効果が持つようです。

注射針の跡だけ残りますが、すぐに消える程度の傷だとか。

メリット

  • バージスラインに沿って注入するので、見えにくい
  • 追加で入れることも簡単にできる(段階的に大きくすることが可能)
  • 破損の心配がない
  • とにかく一番気付かれにくい
  • 気軽にできて効果を即実感
  • アフターケアもなし
  • 10〜20分の手術だけ

デメリット

  • 3年程度で吸収され元のサイズに戻ってしまう
  • 大きくサイズアップすることは難しい
  • しこりができることがある(身体が異物と判断してしまう可能性)

費用

費用は25〜35万円前後(注入量にもよる)

ひとこと

3つの豊胸術それぞれに良い点があります。

が、やはり

友達や家族には気付かれたくないですよね。

しかも、傷口も小さく

アフターケアも必要がないということ。

そして圧倒的に安く豊胸できるということで

 

  • もし私が自己流のバストアップ方法を散々試しても一向に効果が出ない日が来たら・・・
  • めちゃめちゃ好みの男の子が爆乳好きで、すぐにでも彼を落としたい日が来たら・・・

そんな時はわたしは、ヒアルロン酸注入の手術を使います。

だって、痛いの嫌だし、高いのも嫌なんです・・・

痛みに弱いし、働きたくもない!!!笑

これはみなさんそれぞれにやりたい手術があると思うので、ご自分で比較して、

しっかりカウンセリングを受けてから決断してくださいね!!!

追記:いただいた質問!!何CCで何カップ上がるの?

ここまで様々な豊胸方法を書いてきましたが、

美容外科によっては1cc〇〇円〜と言うような表示が多く、

何cc入れたら何カップくらい上がるのか知りたい!!!と言う声がありました。

そこでいくつかみなさんが気になっていたことについてここで補足をしたいと思います!!!

1. 何CCで何カップ上がるの?

体型によって異なると言うことでしたが、

基本的には両胸で

 

40〜80ccくらい入れると1カップ上がる

 

と言うことのようです。

なので、例えば現在AカップでCカップまで大きくしたいと言う方は

少なくても80ccから大くて160cc入れれば効果は実感できると思います。

2. 本当に通院とかアフターケアはいらないの?

はい、シリコンを入れる人工乳腺法(シリコンバックを入れる方法)ではアフターケアが必須となっていますが

基本的に注射で注入するだけの脂肪注入豊胸、ヒアルロン酸注入豊胸では

通院は必要がないみたいです。

でも、色々はブログを見たところ、

みなさん

1か月くらいにもう一度先生のところに行って経過確認

をしているようですよ。

それで、大丈夫、問題がないと言うことであれば、

通院などは特に必要なく、豊胸は終わり、と言うことみたいです!!!

3. 妊娠授乳には影響がありますか?

これは、もちろん医院のホームページなどでは

どの豊胸手術も「全く影響はありません。」と書いてありました。

しかし、違和感があったり、ハリが出てしまったりして

必ずしも100%問題がないと言うことではないようです。

個人差はあるようですが、

例えばこのツイート。

 

しみけんさんと言うかの有名なAV男優さんが赤裸々に豊胸した胸のことについて書いてくださっています。

このように

豊胸手術したおっぱいは乳首が吸いづらくなり

将来赤ちゃんがうまく吸えない

と言うような意見もあるので、

よくご自身の体と将来設計を考えてから手術をしてくださいね。

 

実際の成功例を載せているブログ・SNSなど!!!

それでは、ここまで手術の説明だけ簡単にしましたが、

実際の結果や感想はどうなのか、経過やアフターケアについても気になりますよね

そこでわたしが見つけた実際に手術を受けた方々のブログやSNSをご紹介したいと思います!!!

こちらで紹介するブログやSNS上の情報は、個人の皆さんの一意見や感想・記録です。

個人差はもちろんそれぞれの方であると思いますし、あくまでも参考程度にご覧になってくださいね!!!

1. 人工乳腺法(シリコンバックを入れる方法)のブログ・SNS

Twitter

シリコン、やはり結構痛むようですね。

こちらの方は2回豊胸をされているようです。

やはりシリコンは形もすごく綺麗ですよね・・・!!!

「maiの豊胸ブログ」さん

https://ameblo.jp/angenailmail/

こちらの方は共立美容外科での手術。

「ナオミの豊胸経過記録」さん

https://ameblo.jp/nyaomin0504/entry-12235369803.html

こちらの方は写真で見る限りすごく自然です。

2. 脂肪注入法のブログ

Twitter

脂肪注入法をされている方は比較的多く感じました。

こちらのママの脂肪注入豊胸日記●rakuさんは詳しく経過をツイッターに載せてくださっています。

「豊胸手術経過日記」さん

こちらのCOCOclubさんは6日目までの経過を載せてくださっています。

3. ヒアルロン酸注入法のブログ

Twitter

この方はツイッターで大きくなったことを紹介しています。CからFカップはだいぶ大きな変化ですね。

ヒアルロン酸注入法でもここまでの変化が見込める方もいるということのようです。

「清く正しく美しく。(プチ豊胸体験記)」さん

https://opblog.exblog.jp/10809180/

旦那さんにもバレないように行ったそうです。

「プチ豊胸体験記」さくらさん

https://ameblo.jp/bustupbeauty813/

「lovinのブログ」lovinさん

https://ameblo.jp/lovin2950/entry-11568754479.html

まとめ

いかがだったでしょうか。豊胸手術は手軽で結果が簡単に手に入るという点ではとても良いですが

周りにバレる可能性、健康を損ねる危険性、出費など色々なデメリットもあります。

この記事はもちろん参考にしていただきたいのですが、

豊胸手術を進めるようなものではありません。

あくまでも、私を含めたAカップの民のなかで

本当に悩んでいる方々に、選択肢を提供するような記事になれば嬉しいです。

最終的には自分の胸と、予算と、人生と向き合い、

自分自身が安心、納得できて、ハッピーになれる選択をしてください。

それでは読んでいただき、ありがとうございました・・・!!!